【参加者募集!】「プロジェクトスクール@3331」講義 第7回・8回ライブ配信を実施します

  • 投稿日:
    2017.11.30(木)

プロジェクトスクール@3331 ライブレクチャーを実施します。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、文化力による地域活性化を推進するプロデューサー人材を育成する「プロジェクトスクール@3331」。東京で開催される同スクールの講義をアーツカウンシル新潟 文化情報スペースでライブ配信します。充実の講師陣の講義を聴講するチャンスです。
第7回・8回目の講師は桶田大介さん(弁護士)さんです。ぜひご参加ください。
プロジェクトスクール@3331 ライブレクチャー(7・8)
講師:桶田大介氏(弁護士)

◆終了◆12月4日/講義テーマ:「プロジェクトと法律や制度のお話」
12月4日と11日は、弁護士の桶田大介さんにご登壇いただきます。「法律や契約は、「つながり」を整理して社会的に位置づけ、その成果を糧に新たな創造を行うための手段です」とおっしゃる桶田さん。ご自身が心から愛するアニメやマンガという文化を法務面で支えその発展に寄与する活動をされておられます。桶田さんの豊富なご経験に触れながら、スクーリングにて学ぶ機会のなかった法律や契約について一緒に考える機会といたしましょう!

◆12月11日/講義テーマ:「プロジェクトと著作権のお話」
12月11日は、弁護士の桶田大介さんの2回目の講義です。今回は、プロジェクトに関わるみなさんがもっとも頻繁に直面し躓く、著作権について考える時間を持ちたいと思います。著作物はどんな権利が付帯しているものなのか、何を気にして何を気にしなくていいのか、そもそも著作権ってなんなのか、何のためにあるのか…日頃なおざりにしていた著作権について、じっくり考え、正しい知識を身につけましょう!


【日時】 12月4日(月)、11日(月)19:00-21:00
【場所】 アーツカウンシル新潟 文化情報スペース
 新潟市中央区白山浦1丁目613番地69 新潟市開発公社会館3F
 公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団内(新潟市役所分館横)
 ※参加費無料。先着20名
【申込方法】
氏名・電話番号・メールアドレスを記載の上、FAXかメールでお申込みください。Facebookからもお申込みいただけます。なお、お申し込みの際には参加希望日を明記してください。
FAX:025-234-4521
メール:artscouncil@niigata.email.ne.jp
Facebook:https://www.facebook.com/arts.niigata
【お問い合わせ】TEL:025-234-4530(アーツカウンシル新潟)
        受付時間 8:30~17:15
今後のライブ開講予定
※時間はいずれも19:00-21:00。アーツカウンシル新潟 文化情報スペースで開講します。
※現在の予定です。日程が変更となる可能性があります。お問い合わせください。

●12月22日(金)講師:馬場正尊さん
「メディアはプロジェクトを動かすドライバーである」

●1月9日(火)講師:遠山正道さん
「企業と文化の関わり方」

●1月23日(火)講師:山崎亮さん
「コミュニティデザイン」