【参加者募集中】平成30年度伝統音楽普及促進支援事業「伝統音楽研究会」開催

  • 投稿日:
    2018.07.06(金)

地域文化としての伝統音楽の重要性や役割について考える研究会です。 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

新潟市では伝統音楽が広く一般に普及してきましたが、近年、学校教育や家庭における文化教育の多様化、生活様式の変化等により、学ぶ子どもたちや地域における指導者が減少し指導方法がわからないといった声も聞かれています。

本事業では、地域の皆様と共に伝統音楽を保存・継承する“地域の力“の構築を目指したいと考えております。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

主催:アーツカウンシル新潟((公財)新潟市芸術文化振興財団)
後援:新潟市教育委員会
文化庁平成30年度伝統音楽普及促進支援事業 合同研究事業
<第1回研究会>
テーマ(予定)①学習指導要領における伝統音楽の位置づけ、教材性

②学校教育での子どもたちへの関心の喚起と指導方法

③地域における伝統芸能の保存継承活動
   ・・・等
開催日時2018年7月26日(木) 14:30〜16:30(受付開始 14:00)
定員30名(先着、要申込)
参加費無料
開催場所新潟勤労者総合福祉センター 新潟テルサ 研修室2(3F)
(新潟市中央区鐘木185-18)

<アクセス>
http://www.n-terrsa.jp/access/

(バス) 新潟駅南口発 市民病院行 等「新潟産業振興センター前」下車 徒歩1分
(駐車場)専用駐車場 約600台 臨時駐車場 約1400台(周辺施設と共用)
講師伊野 義博 氏(新潟大学教授/民俗音楽、音楽教育)
岩田 喜美子 氏(一般社団法人長唄協会/長唄 東音)
お申し込み方法氏名・所属・電話番号・メールアドレスを記載の上、FAXかメールでお申し込みください。なお、お申し込みの際には「7/26参加希望」と明記してください。お電話にて必要事項をお伝えいただいてもかまいません。

FAX:025-234-4521
メール:artscouncil@niigata.email.ne.jp
お問い合わせTEL:025-234-4530(アーツカウンシル新潟)
受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15分