【参加者募集中】「デザインの話を聞こう-産地のデザイナー-」NEWGATEデザイン勉強会

  • 投稿日:
    2019.11.13(水)
新潟市内のデザイナー有志の団体「NEWGATE」による、デザイン勉強会が開催されます。

福井県鯖江市のデザインイベント「RENEW」の運営を手掛け、地場産業の魅力の発信のみならず、産地の後継者対策や移住促進等幅広い分野に効果が波及する取り組みを進めるデザイナー・新山直広さんをゲストにお招きし、NEWGATE代表の迫さんとの対談形式でお話を伺います。

地域や産業とデザインとの関係、デザイナーの思考や取り組みに興味・関心をお持ちの方、ぜひご参加ください。
開催日時2019年12月11日(水) 18:00〜19:30
(受付17:45開始)
会場クロスパルにいがた402
(新潟市中央区礎町通3-2086)
講師新山 直広(にいやま なおひろ)
TSUGI 代表 /デザインディレクター

1985年大阪生まれ。京都精華大学デザイン学科建築分野卒業。2009年福井県鯖江市に移住し、鯖江市役所を経て2015年TSUGI llc.を設立。地域に特化したインタウンデザイナーとして通常のデザインワークだけではなく、眼鏡素材を転用したアクセサリーブランド「Sur」、福井の産品を扱う行商型ショップ「SAVA!STORE」、産業観光イベント「RENEW」の運営など、領域を横断しながら創造的な産地づくりを行っている。2019年4月には福井のものづくりとデザインを体感できる小さな複合施設「TOURISTORE」を鯖江市内にオープン。京都精華大学伝統産業イノベーションセンター特別共同研究員
参加費500円
問合せTEL:025-201-8427(NEWGATE事務局 ヒッコリースリートラベラーズ内)
令和元年(平成31年)度アーツカウンシル新潟((公財)新潟市芸術文化振興財団)「文化芸術基盤整備促進支援事業」助成