【助成事業・参加者募集】「デザインの話を聞こう-対話と実践-」NEWGATEデザイン勉強会

  • 投稿日:
    2020.01.09(木)
新潟市内のデザイナー有志の団体「NEWGATE」による、第3回目のデザイン勉強会のご案内です。

今回は、大阪を拠点に活動されている原田祐馬さん(UMA/design farm 代表 / アートディレクター・ デザイナー)をお招きし、「対話と実践」をモットーとしたデザイン活動についてお話を伺います。
デザインそのものに興味をお持ちの方はもちろん、文化や福祉、地域に関わるプロジェクトの質を高めたいと考えている方、興味をお持ちの方も、ぜひご参加ください。
開催日時2020年2月12日(水) 17:30〜19:00
(17:00受付開始)
会場ほんぽーと(新潟市立中央図書館 )
多目的ホール
(新潟市中央区明石2丁目1-10)
講師原田 祐馬(はらだ ゆうま)
UMA/design farm 代表 / アートディレクター・ デザイナー

1979年大阪生まれ。大阪を拠点に文化や福祉、地域に関わるプロジェクトを中心に、グラフィック、空間、展覧会や企画開発などを通して、理念を可視化し新しい体験をつくりだすことを目指している。「共に考え、共につくる」を大切に、対話と実験を繰り返すデザインを実践。グッドデザイン金賞(2016年度)、第51回日本サインデザイン賞最優秀賞(2017年度)など国内外で受賞多数。京都造形芸術大学空間演出デザイン学科客員教授。愛犬の名前はワカメ。
参加費500円
問合せTEL:025-201-8427(NEWGATE事務局 ヒッコリースリートラベラーズ内)
令和元年(平成31年)度アーツカウンシル新潟((公財)新潟市芸術文化振興財団)「文化芸術基盤整備促進支援事業」助成