【作品募集】ともにアートプロジェクト:表現活動調査

  • 投稿日:
    2021.05.06(木)

表現活動を募集します!

新潟市では、市内で表現活動をしている障がいのある方の作品を展示し、その活動を広く知っていただくことで、障がいの有無に関わらず多様性を認め合う社会の実現を目指しています。
今回の調査にご回答いただいた方の中から10名程度の方に作品の制作をお願いし、その制作の様子を撮影した動画と作品を一緒に展示し、市民の皆様からご覧いただく予定です。(作品展示のみとなる場合あり)

「これって作品って呼べるのかな?」「何を表現しているかわからないけど…?」、そう思うようなものを含め、ご自身の表現活動はもちろん、周りで表現活動を行っている方をぜひご紹介ください。
表現活動って何?

誰かに伝えたいこと、自身が感じたことなどを、作品を創り出すことによって自分なりの表現をする活動です。
自分では「表現」や「作品」と思っていないものでも、いろいろな可能性と魅力を秘めているかもしれません。
詳細
対象となる表現活動:平面及び立体作品(絵画、イラスト、書、写真、彫刻、陶芸、工芸、等)。お気に入りのチラシの切り抜きを貼り付けたもの、文字が敷き詰められたノート、落書きした雑誌など、どんなものでも結構です。

提出方法:以下の調査票に必要事項を記載し、別紙の作品紹介用の台紙を添付の上、E-mail、郵送、FAXのいずれかの方法でご提出ください。

提出期限:令和3年5月28日(金曜)【必着】

提出先:新潟市文化スポーツ部文化政策課文化創造推進室 担当:内藤、大内
    〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010 古町ルフル5階
    電話 025-226-2624 FAX 025-226-0066 
    E-mail bunka@city.niigata.lg.jp
実施者:新潟市(文化政策課、障がい福祉課)
協力:アーツカウンシル新潟((公財)新潟市芸術文化振興財団)