文化芸術活動に関する支援事業 テーマ別プロジェクト助成「響きと人々『琵琶 道成寺』」

  • 投稿日:
    2024.05.16(木)
令和6年度文化芸術活動に関する支援事業「テーマ別プロジェクト助成」採択事業のご案内です。
新潟で琵琶語りの活動を展開される<巫舞台>が、他都市での視覚障害者向けの琵琶講座開催経験を基に、新潟市で初めて取り組む琵琶語りの公演です。当日は、音声化に対応しやすい公演パンフレットが用意される他、琵琶奏者による「道成寺」の内容解説、人形浄瑠璃 猿八座主宰の西橋八郎兵衛氏による人形芝居で「道成寺」の導入部分を紹介する映像も作成・上映され、視覚や聴覚に障害のある方、琵琶語りが初めての方も、公演を楽しめるような環境、演目構成をめざされています。
また、ホワイエにて、開演前・休憩中・終演後に琵琶に触れることができる体験ブースも設けられます。
ぜひご来場ください。
日時2024年5月25日(土)
開場14:00 開演15:00
会場
新潟県民会館 小ホール
(新潟市中央区一番堀通町3-13)
プログラム敦盛
羅生門
解説(琵琶の歴史・琵琶の構造・琵琶語りの系譜 他)
映像「道成寺~序章~」
掛合 道成寺
出演古澤史水、巫美麗
料金全席自由
一般 3,000円
障害者割引 2,000円(同伴者1名無料)
予約巫舞台へ
・メール(mwbiwa@gmail.com)
・電話(050-3575-1177(10時~18時))
予約フォーム
※予約の方は、当日受付にてチケットと引き換え精算
※当日販売あり予定
前売り券販売新潟県民会館窓口
チケットぴあ[Pコード 266635]
主催巫舞台
助成アーツカウンシル新潟((公財)新潟市芸術文化振興財団)「文化芸術活動に関する支援事業」
後援新潟市