beyond2020 登録申請

「beyond2020プログラム」に参画して、新潟市の文化の魅力を世界に発信

 新潟市では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた文化プログラムを積極的に進めることで、地域における文化芸術活動の活性化、国際観光の振興、経済活性化、大会終了後の持続的な文化創造交流都市推進体制の構築をめざしています。
 その一環として、政府が進める文化プログラム「beyond2020プログラム」について、新潟市が認証組織となり、アーツカウンシル新潟が申請窓口となります。
 市内各地に伝わる祭りや伝統芸能、食や暮らし、文化など多様な文化プログラムの国際発信に主体的かつ先導的に取り組むことで、東京2020大会開催時に新潟市を滞在拠点としながら東京での大会観戦を楽しんでいただく「新潟プラス・トーキョー運動」を進め、国際観光の振興や地域経済の活性化につなげていきます。
政府が進める「beyond2020プログラム」とは
趣旨
2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムを「beyond2020プログラム」として認証し、ロゴマークを付与することで、オールジャパンで統一感を持って日本全国へ展開する。

※2016年3月開催の関係府省庁等会議にて決定しました。
beyond2020認証のメリット

・beyond2020ロゴマークを活用した広報が可能
・全国の文化プログラムを集約・多言語発信する
ポータルサイト「Culture NIPPON」の他
beyond2020、アーツカウンシル新潟公式ホームページなどにも掲載

新潟市における申請・認証について
  1. 認証要件(全国共通)
    下記の2つの要件を満たすもの
    ①日本文化の魅力を発信する事業・活動
    ②「障がい者にとってのバリア」または「外国人にとっての言語の壁」のいずれかを取り除く取組を含んだ事業・活動
  2. 実施主体
    市内に拠点がある 又は 市内で事業・活動を行う公的機関のほか、民間事業者、その他任意団体等(全国共通)
    ※営利活動、非営利活動に関わらず、文化に関わる幅広い活動を認証
  3. 申請・相談窓口
    アーツカウンシル新潟
    ※申請書の書き方等のほか、申請前から事業・活動の内容や実施に向けた相談にも対応します。お気軽にご相談ください。
  4. 申請方法等
    ①電子メール等による申請
    以下のリンクから申請書等をダウンロードの上、
    メールにて申請してください。
    (メールができない場合は持参も可能です。)
    beyond2020認証要領.pdf
    認証申請書.pdf
    認証申請書.xls
    変更申請書.pdf
    変更届出書.pdf
    変更申請書+変更届出書.xls
    実績報告.pdf
    実績報告.xls

    ②インターネットによる電子申請

    ※登録システムが整い次第実施予定。
  5. 一般申請受付開始
    平成29年6月12日(月)から
beyond2020申請から事業終了までの流れ
①beyond2020@niigata.email.ne.jp にメールで下記の書類を提出

 ≪必須≫
 ・認証申請書
 ・誓約書兼同意書
 ・団体の活動内容がわかる書類(規約等)
  または
  団体の活動内容がわかるホームページ

 ≪任意≫
 ・企画内容がわかる書類(企画概要書等)



(内容確認調整・書類再提出のお願い:書類や事業内容について、アーツカウンシル新潟から申請者の方へお問い合わせをする可能性があります)



②認証通知 or 不認証通知



 ・beyond2020ロゴ付与
 ・各HP(★)掲載 



③事業実施



④「実績報告書」提出


 各HP(★)掲載
※申請時の内容から変更がある場合は「変更申請書」または「変更届書」を提出

★ beyond2020に認証されたものが下記HPに掲載されます。

beyond2020公式ページ(内閣官房オリパラ事務局運営)

Culture Nippon
(文化庁運営文化情報ポータルサイト、多言語:アーツカウンシル新潟より掲載します)

アーツカウンシル新潟公式ページ

お問い合わせ先
アーツカウンシル新潟 担当 杉浦、大内、福島、一之谷、北沢、高橋
電話:025-234-4530
メール:beyond2020@niigata.email.ne.jp(beyond2020プログラム関連専用)