新潟神楽
新潟神楽とは
新潟神楽とは

ABOUT 新潟神楽について

新潟市では多くの神楽舞や獅子舞などの農村に根差した
伝統芸能が保存継承され、市指定無形民俗文化財となっています。
しかし、継承者の高齢化、後継者の不足という課題を抱えており、
近年、すでに継承が困難となっている伝統芸能もあると聞いています。
人口減少が著しく、神楽等の芸能だけでなく、
地域の民俗文化財自体の継承が困難となっている状況に対し、
(一財)北方文化博物館が中心となり、
(公財)新潟市芸術文化振興財団 アーツカウンシル新潟の助成を受け、
「新潟市農村文化協議会」を2017年度に設立し
課題克服に向け取り組んでいます。
新潟神楽は新潟市内の神楽舞、獅子舞をはじめ郷土芸能に関する
情報の収集・集約・発信・活用、
そして今後の発展に向けた活動を行っていきます。

神楽鑑賞のマナー

写真撮影

芸能・祭祀によって撮影禁止の場合があります。
特に稚児舞は子どもたちによるものですので、SNSなどへの投稿も含め、関係者への確認をお願いいたします。

会場周辺について

神社での芸能の場合、駐車場が完備されていないことが多くあります。
路上駐車など、近隣に住んでいる方々のご迷惑にならないようご配慮ください。

神社での奉納芸能

五穀豊穣の祈りやお礼をする場であることを忘れずに、氏神さまへの奉納芸能の際には神社本殿へ参拝をしましょう。

EVENTS イベント一覧へ